delight

SIP (Cross-ministerial Strategic Innovation Promotion Program)
Innovative design/manufacturing technologies
Delight Design Platform Project

革新的デライトデザインプラットフォーム技術の研究開発

お知らせのアーカイブ

日刊工業新聞記事掲載のご紹介

日刊工業新聞の2016年11月16日のJIMTOF特集に鈴木宏正@東大が計測技術について、記事を書き、本プロジェクトで開発中の感性リバースソフト SegMo について紹介しました。同社のHPにも掲載されていますので、ご覧ください。リンクはこ

engine-in-out

SIP革新的設計生産技術公開シンポジウム2016

2016年11月14日に、SIP革新的設計生産技術の全体シンポジウムが開催されました。本プロジェクトからは、鈴木PLがプロジェクト概要を紹介し、また初公開となる、クレーンシミュレータによるデライトデザインプラットフォームを展示しました。写真

2016_11_14

「デライトデザインスクール第2回」を終了しました。

2016年5月27日のデライトデザインスクール(D2スクール)は、定員30名を超える34名の方にご参加いただきました。参加された方に心より御礼申し上げます。皆様からは貴重なご意見をいただきまして、今後のプロジェクトの展開にとって大変有意義な

R0010575

デライトデザインスクール(第2回)のご案内

下記にて第2回のデライトデザインスクールを開催します。   テーマ: 演習で学ぶデライトデザイン 概要: 価値を定義して実現するプロセス(DDPプロセス)全般に関して講義するとともに、DDPプロセスの内、特に感性価値を定

school-134x100

「第2回デライトデザインシンポジウム」を終了しました。

第2回デライトデザインシンポジウムは、内閣府から佐々木PDもお迎えし、また企業を中心に80名近い参加者を得て、2月17日(水)に盛況のうちに終了しました。今回は、3名の講師により、デライトデザインについて視点を変えた講演をいただき、活発な質

第2回シンポジウム

精密工学会誌 1月号 「1DCAEによる感性モデリング」

精密工学会誌の1月号に、本プロジェクトの大富浩一が「1DCAEによる感性モデリング」を執筆しました。1DCAE技術を中心に、デライトデザインのアプローチを紹介しております。ご覧いただければ幸いです。J-STAGEにアクセスできるかたは、ここ

ogp

日経ものづくり 1月号 「これからはデライトデザイン」

新年明けましておめでとうございます。日経ものづくり誌1月号に、「これからはデライトデザイン」という記事を、本プロジェクトの鈴木宏正が執筆しました。プロジェクトの内容について紹介しておりますので、ご一読いただければ幸いです。今年もよろしくお願

nikke-monodukuri